mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

NARUTO疾風伝 第703話 脚本・絵コンテ“コバヤシオサム”という怪人。

f:id:mouseion:20161110195907j:plain
今週までの短編シリーズ、正直言うとクソクソアンドクソ。
オサレ過ぎて価値を見出せなかったぞ。しかも最も期待してた自来也・カカシ編は使い回しの上に手抜き作画、コンテの切り方が斬新過ぎて戦闘シーンをオールカットというナルトにあるまじきゴミが展開された事は、かつてのNARUTO少年編(アニメオリジナルパート)を彷彿させるものだった。
本作が理解されるのはきっとコバヤシオサム氏が世界的に有名になった遠い未来だろう。一部では背景美術の雄として大絶賛されてるようだが。
とにかく、1か月もの悪夢をようやく終えられたこの時を楽しみたいと思う。