mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

ガーリッシュナンバー 第3話 雑感 烏丸千歳は紛れもなくアスペ。

いやー地雷押されまくった時の百花ちゃん、仕草や表情がいちいち笑えるな。

f:id:mouseion:20161021053807g:plain
f:id:mouseion:20161021053826g:plain

f:id:mouseion:20161021053846j:plain
特に恐らく嫌なフリだった母親の事を引き合いに出された瞬間の表情はそそる。死ねばいいのにって顔。


(閑話休題)



今回はたまたま良い感じに行ったけど、最初の主演声優様な態度は百花ちゃんを始め柴崎さんや同期の二人にまで嫌な顔されてた様だから、それを話数と監督たちの様子や兄貴を見て漸く気が付いたのは良かったな。新人が大役掴んでもあの業界はある意味公務員の年功序列的な階級制みたいなのがあるから、そのカーストでドベがいくら大きな顔してもそりゃ駄目だよなって話。そこに気付けただけでも良かったけど、千歳は突然覚醒したのは、本当に百花ちゃんのおかげかどうかは分からない。アスペルガーなのはほぼ間違いない。知的な遅れは特にないけど、コミュニケーション的な行き違いに気付くのに物凄く時間が掛かったし、何より当人は釈然としていなかった様子。明らかにビョーキの類。
最近の研究では自己中心的な人もアスペらしいという話があるけど、コイツはほぼ自己中心的だし、直そうという素振りさえ見つからない典型的なアスペルガー症候群と見て間違いない。つまり発達は人とのコミュで疲れやすい。そして、中々自分のした事に反省する事がない。あ、正に烏丸千歳じゃんか、これ。参考:アスペルガー症候群(AS)とは?症状と年齢別の特徴 | LITALICO(りたりこ)発達ナビ


f:id:mouseion:20161021055613g:plain

f:id:mouseion:20161021060046g:plain
うーん。まあ、この病的な千歳ちゃんの何不自由のない笑顔を見れただけでも良しとしますかね。