mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

ノーベル文学賞に村上春樹が今回も選ばれなかった理由について

いや多分だけど、日本人にノーベル文学賞なんかやれるかって底意地の悪い見方でごめんなさいだけど、今回の受賞はどう考えても他に受賞できそうな文学者がいなかったからこそ、歌詞も文学やんけ!と滅茶苦茶探し回ってようやく見つけた理由付けだったんじゃないかと思う。
でなければ今回ばかりはさすがに村上さんが獲ってたでしょう。
獲れなかったのはスウェーデンというか北欧が日本を侮って軽視した結果ではないかと思えてならない。
それでも医科学などの分野では日本人の活躍の声が聞こえます。
ですけど、文学はまた別の物なんだろうと察して止みません。
勿論今後も村上春樹さんはノミネートされ続けるでしょう。ですが受賞は永遠にありません。
ボブ・ディランは個人的に好きな偉大なミュージシャンではあるけど、今度の受賞はどう考えてもスウェーデン側に悪意を感じました。
日本人蔑視の風潮は北欧でもやはりあった、というのが今回の収穫だったのではないでしょうかね。