mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

ダンガンロンパ3 -The End of 希望ケ峰学園- 絶望編 総評 真面目な話、江ノ島盾子こそ超高校級の希望ではなかろうか。(名推理)

未来編で過去回想した時のホモ蔵の間違いない!を信じてしまった無能方、ここから始まってたんだと納得。
それにしても江ノ島盾子のキャラどうみても輪姦堕ちのが合ってる感があるのに、ダンガンロンパ本編にはそういう超高校級のヤリチンとかレイプ魔がいないのが深刻な問題だと悟った。
あいつらからすれば、江ノ島なんて人参ぶら下げた標的でしかなかったからね。出来たら薄い本とかでお仕置きする展開を希望する!
江ノ島に勝てるのが超高校級の希望苗木誠だけだった!というのは分かるんだけど、個人的願望からいうと苗木君じゃ役不足感が否めなかったからね。
「それは違うよ!」とか言って推理しまくって何人かの犠牲の上で江ノ島が犯人でしただったから、何か流れ見ても殆ど霧切さんとか十神とかって有能キャラが傍に居たから勝てたんでないのって思ってた。
あーでも考えたらヤリチンもレイプ魔もある意味絶望堕ちしてるからミイラ取りがミイラになっただけかもしらん。
俺は江ノ島盾子がそいつらの子供孕んで堕胎する真の絶望堕ちが見たかっただけかもしれない。出来れば子供産んで欲しいと考えるのはキリスト教原理主義に基づいたからではなくて、ただ如何なる事情でも美少女が産む子供が可愛くない訳がないから、そういう優良な種は存続されるべきという社会的通念的な強迫観念がそうさせてるからに他ならないのさ。
関係ないけど、俺は戦刃むくろちんと純愛したかったわ。結構切実に。だから彼女だけは幸せになって欲しかった、普通の意味で。


(閑話休題)


総じて、あんまり絶望って感じが無かったけど、胸糞展開が多かったのと七海が希望を持ったまま死んだ(最終的に絶望したかもだが)のは頂けなかったな。2との矛盾を無くすための死だったんだろうけど、個人的にあの隠れ巨乳は一度でも世に出て欲しかったと思ってる。というかはなざーさんのヒロインでは園原杏里@デュラララシリーズとこれくらいしか巨乳ヒロインやってないと思われるのでそういう意味では貴重だったなとか思ってました。
なので、死んだのは色々勿体なかったと悔やんでも悔やみきれない。
電脳世界に最後は行ったけど実はその過程が少し分からない。ゲーマーの七海さんがどうやって電脳世界を作り意識をそこに飛ばす事が出来たのか。憶測だけど、カムクラこと日向創が何らかの方法で七海の意識をそこに封じ込めたのかもしれない。まあこの辺りは原作をやらないと分からないのでそれ以上は言わない事にする。
しかし、問題はまだあって、ダイアリーにも書いたけど天願さんは結局絶望に染まらなかったんだよね。
という事はあの御手洗に送られた天顔メールだって希望的な何かかもしれないし、はたまた自殺プログラムが仕込まれてたとしても、そもそも絶望を根絶するという宗方の言動に同意したのが天顔さんなので、自殺メールでも何ら問題がないように感じる。
それもこれも未来編で全てが解決する。早く見たいね。